* 2015美濃国池田山麓物語(願成寺古墳群美術展)ワークショップ参加者募集
2015美濃国池田山麓物語 ワークショップ参加者募集要項
 
1.趣旨
池田山の山麓一帯は、先土器時代以降人間の営みが途絶えることなく連綿を続いており、その刻んできた歩みは自然環境を受け入れ、伝統を尊重し、堅実さを旨とする価値観を生み出した。そして今も山麓一帯に広がる豊かな緑の中で、人々は季節の移ろいをしっかり受け止めながら穏やかに日々の暮らしを営んでいる。
このような中、生活の形態が大きく変化し、価値観が多様化してきた現代において、確かなよりどころがかつてないほど求められており、池田山とその山麓一帯の個性やそれらが育んだ資源が、これにこたえるものとして期待されている。
そこで池田山麓一体の自然、歴史、民俗、芸術などを検証し、保護と活用の方法を提案することで未来へ向けてのメッセージを発信する。
 
2.テ ー マ    タイムスリップトンネルをつくろう!
 
3.内    容    古墳群の展示場所を見たり、材料となる石や枝、葉っぱなどを拾う
紙の管に絵の具で色を塗ったり、拾った石や枝・葉っぱなどの材料を貼り付け、トンネルを作る。
昼食後、完成した作品を古墳群に持って行き、皆で考えながら並べる。
過去や未来の時空を超えたタイムスリップトンネルの完成。
 
4.開催日時    平成27年4月26日(日)  9:00〜11:30 (150分間)
 
5.開催会場    池田町大津谷公園  桜山館    〒503-2406 岐阜県揖斐郡池田町宮地1100-1
 
6.講    師    二村 元子 先生  (願成寺古墳群参加作家)
 
7.参加者数    20組
 
8.対 象 者    中学生以下(但し、小学校2年生以下は保護者同伴で参加)
 
9.参 加 費    1,000円/人
 
10.参加費に含まれるもの
昼食(こだわりのオリジナル手作りカレーライス付き)
製作に必要な道具、材料
 
 
 
 
11.申込方法    末尾の参加申込書に必要事項をご記入のうえ、電話・FAX・郵送・メール・直接にてお申し込みください。
12.申込期限    平成27年4月12日(日)
 
13.その他(注意事項)
(1)昼食を食べられない方はご相談ください。
(2)複数で参加の場合は、追加一人あたり500円の食事代を頂きます。
(3)応募は先着順となります。定員になり次第、募集を締め切らせていただきます。
 
14.申込先・お問い合せ先    2015美濃国池田山麓物語実行委員会事務局
〒503-2406  岐阜県揖斐郡池田町宮地930番地(土川商店内)
/Fax : 0585−45−2120   E-mail : tutikawa@ogaki-tv.ne.jp
http://ikedacraft.norarikurari.moo.jp/
 
15.主    催    2015美濃国池田山麓物語実行委員会
 
後    援    池田町、池田町教育委員会、池田町商工会、JAいび川、
            文化プロデュースSEINO、草の根文化交流サロン in SEINO
 
 
 
 
 




 
切り取り線

 



 

2015美濃国池田山麓物語 ワークショップ参加申込書
参  加  者 氏  名 年齢 昼食の有無
        
     
     
     
保  護  者      
作品作成数
(一人一個以内)
(材料代 1個当り500円) 
住    所  
連  絡  先  
 
 
2015.03.14 Saturday * 07:25 | - | comments(0) | trackbacks(0)
Comment









Trackback URL
http://ikedacraft.norarikurari.moo.jp/trackback/1051824
<< 2015美濃国池田山麓物語「願成寺古墳群美術展」のチラシができました | main | 2015美濃国池田山麓物語(願成寺古墳群美術展)古墳レクチャー参加者募集 >>