* 願成寺古墳群美術展
願成寺古墳群美術展 

【日時】
2013年 4月20日(土)〜5月12日(日)

隣接する岐阜県史跡指定 「願成寺西墳之越古墳群」にて
古墳時代の後期111基の群集墳一帯を舞台に、11人の作家がくり広げる野外展覧会

【会場】
願成寺西墳之越古墳群一帯(岐阜県揖斐郡池田町願成寺)
画廊・勝野医院・土川商店-場所かさじゅう

中日新聞にて、ご紹介いただきました。(4月20日付・朝刊)

皆様、お誘い合わせの上、ぜひご来場くださいませ。





☆同時開催☆ 
池田山麓クラフト展
【日時】:2013年4月20日(土) 10時半~17時半
         4月21日(日) 10〜17時  雨天決行
【場所】岐阜県揖斐郡池田町 大津谷公園一帯にて


パンフレットはこちらからダウンロードできます。
http://norarikurari.moo.jp/ikeda-craft.html
2013.04.21 Sunday * 10:38 | イベントの概要 | comments(0) | trackbacks(0)
* 美濃国池田山麓物語 -2013美濃国池田山麓クラフト展-

『美濃国池田山麓物語 2013美濃国池田山麓クラフト展』のパンフレットが出来上がりました。
おかげさまで、クラフト展を開催させていただくのも、今年で5回目となります。
お誘いあわせの上、ぜひお越しくださいませ。




【日時】:2013年4月20日(土) 10時半~17時半
         4月21日(日) 10〜17時  雨天決行

【場所】岐阜県揖斐郡池田町 大津谷公園一帯にて

☆同時開催☆
願成寺古墳群美術展 4月20日(土)〜5月12日(日)
隣接する岐阜県史跡指定 「願成寺西墳之越古墳群」
古墳時代の後期111基の群集墳一帯を舞台に、11人の作家がくり広げる野外展覧会

【アクセス】 
養老鉄道「美濃本郷」駅下車
特別巡回バス(無料)で約5分
美濃本郷駅に特設駐車場を設けますので、そこからバスでのご来場が便利です。

その他、駐車場には限りがあります(大津谷公園駐車場など)

パンフレットはこちらからダウンロードできます。
http://norarikurari.moo.jp/ikeda-craft.html




JUGEMテーマ:地域/ローカル
2013.04.12 Friday * 21:53 | イベントの概要 | comments(0) | trackbacks(0)
* 鎮守の杜の展覧会 〜「池田の山の守人」〜 について

 鎮守の杜の展覧会 〜「池田の山の守人」〜


 期間  2010年4月10日(土)〜4月25日(日)(開期を変更しました)
 
 場所  岐阜県揖斐郡池田町宮地 熊野神社
 
 出品作家   ・大成哲(インスタレーション)
            ・小西光裕(金属)
            ・原美湖(インスタレーション)
            ・水谷篤司(インスタレーション)
            ・夏愛華(漆の彫刻)
            ・陳奕彰(バルーン)
            ・竹竹バンブー隊(パフォーマンス)

            ※出品作家の詳細(略歴等)はこちらです。




パンフレットはこちらからダウンロードできます。 
http://norarikurari.zouri.jp/index3.html


  内容 

 岐阜県揖斐郡池田町にある熊野神社の創建は平安時代に遡りますが、池田山中の熊野権現、天神社と源氏の氏神の八幡神社を合わせて当地に祀ったのは室町幕府にも一目置かれた土岐氏でした。 境内には他にも神明神社、春日神社および稲荷神社、山神神社、津島神社がおかれ、近世には二一か村の総社として近隣の尊崇を集めてきました。現在は梅桜寺の鐘楼だけが残されていますが、かつては神仏習合により七宇の寺院等が整えられていたといいます。
 また鬱蒼と茂る社叢は神々の存在に信憑性を与え、この地が宗教以前から多くの人の願いが届けられる場所であったことを確信させます。
 現在、私達は生活の中でそういったものを感じない無意識で暮らしている場合が多々あります。そしてある人は無宗教であり、またある人は熱心な教徒であり、形式だけを重んじる人達などそのスタイルは無数です。ただ時代が変わっても人々は様々な願いや想いを多様な形で発信しています。そしてそれらが届く場所は、かならずしも信仰上の対象ではなく、もっと違うところに届いていたり届いて欲しいと思っているのかもしれません。
 この展覧会では、現代の混沌とした状況の中で、アーティスト達が考える「願いが届く場所」をイメージして作品を制作してもらいます。この神社に祀られている多くの神の種類にちなんで様々な、表現方法(素材)で展示します。鎮守の杜の中で、ふと散歩にきた人々や参拝にきた人達が、なんだろうと思って森の中に誘われていくことになるでしょう。神社の祭事には音や、踊り、人形などが登場します。作家達はそういったこの神社の歴史と人々の願いを意識しながらこの森を変容していくことでしょう。
 また、期間中には熊野神社参道と境内一帯において、春の例祭も執り行われます。その時には、出品作家による作品紹介と竹竹バンブー隊(5名)の演奏パフォーマンス、ワークショップをおこないます。


 展示方法 

 熊野神社の中にある鎮守の森の中に、各作家達の作品を設置します。表現方法は自由です。そこにある環境を使いながら作家のもつ感性と専門の素材を用いてインスタレーションします。

2010.04.18 Sunday * 20:23 | イベントの概要 | comments(0) | trackbacks(0)
* 池田山麓 ちょっとアートな春の市 -2010美濃国池田山山麓クラフト展-
池田山麓 ちょっとアートな春の市 2010美濃国池田山山麓クラフト展』の
パンフレットが出来上がりました。
おかげさまで、クラフト展を開催させていただくのも、今年で3回目となります。
お誘いあわせの上、ぜひお越しくださいませ。




【日時】:
2010年4月17日(土) 11~18時
    4月18日(日) 10〜17時  雨天決行

【場所】岐阜県揖斐郡池田町宮地 熊野神社参道・境内一帯にて


【アクセス】 
養老鉄道「美濃本郷」駅下車
特別巡回バス(無料)で約5分
美濃本郷駅に特設駐車場を設けますので、そこからバスでのご来場が便利です。

その他、駐車場には限りがあります(大津谷公園駐車場など)

パンフレットはこちらからダウンロードできます。 
http://norarikurari.zouri.jp/index2.html
       

【連絡先】2010美濃国池田山麓クラフト展実行委員会事務局
電話番号 0585-45-9299
2010.04.17 Saturday * 21:17 | イベントの概要 | comments(0) | trackbacks(0)
* 会場までの交通について
『池田山麓 ちょっとアートな春の市』2009美濃国池田山麓クラフト展、
いよいよ開催のはこびとなりました。
遅くなりましたが、会場までの交通についてお知らせします。

access

上図のとおり、会期中は特別巡回バスを運行します。
「会場前」と「養老鉄道・美濃本郷駅」と「P3駐車場」の3カ所を、
随時無料でつなぎます。
どうぞご利用ください。

自家用車でのご来場も可能ですが、駐車場の数には限りがあります。
幸い天候にも恵まれそうですし、混雑が予想されますので、
公共交通機関のご利用をおすすめします。

ご来場の際は、どうぞお気をつけてお越しください。
2009.04.17 Friday * 21:42 | イベントの概要 | comments(0) | trackbacks(0)
* 各種発表・タイムスケジュールについて
『池田山麓 ちょっとアートな春の市』2009美濃国池田山麓クラフト展では
大勢の出展者による色々なクラフトが会場に立ち並びます。
そしてクラフトの他にも、オリジナルメニューの飲食や、
会場の中心となる熊野神社の境内に特設ステージを設けたり、
また他の場所等でも色々な演奏や踊りなどを見ることができます。
そのタイムスケジュールについてお知らせします。

●●● 18(土)19(日)両日

-時間・場所不定-

・山田晋吾とマキノリョータ【放浪ジプシー系オリジナル音楽】
・春駒【引き馬、流鏑馬体験】


●●● 19(日)

-境内特設ステージ(雨天時は屋内会場に変更)-

10:20頃〜 竹竹バンブー隊【自作竹楽器の演奏】
11:50頃〜 Ryu-Saw 〜琉奏〜【琉球音楽の演奏】
12:30頃〜 たけたけ【ディジュリドゥとジャンベとダンス】
13:30頃〜 おたまじゃくしの会【童謡、唱歌】
15:00頃〜 松岡伸一【ギターの弾き語り】

-熊野神社拝殿前-

11:00頃〜 般若踊り保存会【民俗芸能「般若踊り」の上演】
13:00頃〜 熊野神社・春まつりの子供神輿が出発

●●●

時間については、若干変動する可能性も考えられます。
余裕を持ってお越しいただければと思います。
2009.04.17 Friday * 21:18 | イベントの概要 | comments(0) | trackbacks(0)
* 『池田山麓 ちょっとアートな春の市』 〜2008美濃国池田山山麓クラフト展〜
池田山麓 ちょっとアートな春の市 2008美濃国池田山麓クラフト展

イベントのパンフレットも出来上がりました。
皆様、お誘いあわせの上、是非お越しくださいませ。

色んなクラフト(自作オリジナル品)があって、地元の特産品やおいしい飲食物もあって、たまに流れてくるちょっとめずらしい音楽も…、五感で感じる池田山麓ちょっとアートな春の市。〜きもちのいいところには色色あつまる〜

日時: 4月19日(土)午後1〜6時
      20日(日)午前10時〜午後5時 雨天決行

場所: 岐阜県揖斐郡池田町宮地、熊野神社参道一帯にて
    (民家での展示も一部あり)

特別企画「北欧家具のミニチュア展 浜田由一の世界」「熊野神社 春まつり」同時開催中

お問い合わせは→2008美濃国池田山麓クラフト展実行委員会(土川商店内)

電話:FAX 0585-45-2120

e-mail: tutikawa@ogaki-tv.ne.jp

URL:http://ikedacraft.norarikurari.moo.jp/



出展者のサイトURLにいくつか誤りがございました。
ここに訂正とお詫びを申し上げます。
2008.04.15 Tuesday * 06:23 | イベントの概要 | comments(2) | trackbacks(0)
* 参加申し込み状況(途中経過)
(特別企画)  北欧家具のミニチュア展
        浜田由一の世界

(クラフト)
「キエリ舎」  陶オブジェ、陶器

「結工房」   木工品

「校舎のない学校」  ガラス工芸、織布、絵本の読み聞かせ

「手作り絵本サークル」 手作り絵本の展示、手作り絵本ワークショップ
(代表 樋口美智子)

「池田保育園」  園児、職員の作品
http://www.ikeda.or.jp
(代表 野村法宏)

「杉山恵子 『木彫工房あとりえ恵』」  里の生きもの達

「サンビレッジ宮路」  利用者の手芸など

「凸凹工場」  ハートを形にするワークショップ。紙、布などを利用して作品を作る。

「幼友達」  梅の枝を使った工芸品

「長瀬&手作り水石」  水石と盆栽
(長瀬角夫)

『長浜工業』  万華鏡
(長浜憲幸)

「布山淳一、幸子」  絵画、人形

「手づくり創作木工『工房マイマイ』」  オリジナル木工作品
(多田俊一)

「大垣工業高校同窓会」  動物イルミネーション(立体)
(代表 小林清治)

「クラフト工房 長者野」  ガラスアクセサリー(トンボ玉)布小物
(堀口公通)

「てしごと コトリ」  金工、金属造形、織り、布製品
(代表 田中祐江)

「宮地保育園」  園児の作品、写真パネル

「近藤久義」  和紙、小枝を組み合わせた作品展示

「遊戯工房」  ペーパークラフト、陶オブジェ
(国枝英男・保子)

「ナノー・イスト」  金細工による365日の誕生日の花ペンダントほか
(代表 山迫)

「ポケットハウス」  木材に電熱ペンでフクロウの絵などを描いた作品
(小倉大門)

「椿井かほる」  ドライフラワーと木の実のリース
         流木とドライフラワーのアレンジ

「杉島大樹   鍛冶の実演、体験
 中西政勝」  鍛金、鍛造による銅や鉄の小物、オブジェ

「我楽多ねこ」 とんぼ玉のアクセサリー、草木染めの手作り紐や小物

「HandmadeGLASS−BEADS  トンボ玉や皮、シルバー、真鍮など
      hinatonbo 」 を使った手作り雑貨
                  トンボ玉体験コーナー
http://www.geocities.jp/hinatonbojp/index.html

「しのはずり」 オリジナル手作り絵本など
(代表 堀畑志野)
http://www.chinoiserie-chinoiserie.com/frame_top.htm

「さの工房」 おしゃれな地下足袋、かすりの帽子、縮緬などの布のブロー(佐野淳子) チ、ミニ半天、袋物、ミニ人形など布の手作り作品

「stairway 」  木とフェルト小物、手作り石鹸
(代表 後藤幸治)
http://www.sw-stairway.com/

「やすらぎ地蔵」 やすらぎ地蔵の作品
((中村淳子)  (地蔵画、詩、ポストカードなど)
http://www.geocities.jp/yasuragijizou/

「茂木隆行」 金属による作品展

「喜楽窯」  陶器
(大堀有崇)

「まみちえ」 手作り和紙の缶バッチ(ちえ)、絵本、ポストカード、布小(かわぞえまみ)物、革細工、編物(まみ)
http://web.mac.com/hand_hand

「名畑雅彦」 1枚1枚手書きの「お言葉アート」(ポストカード、ミニフ       レーム、手すき紙など)
http://nabata-masahiko.com/

「まつおかりつこ」 着物リサイクル品、陶芸小物

「A・L・C・Cafe」 焼き菓子、チョコレート、コーヒー
(代表 川島祐里)  あみぐるみ、布と毛糸で作るアクセサリー 

「心晴瑠空工房 SUE」 詩や創作文 実演有り
              手書きのポストカード、手作り詩集
              手作りタペストリー
              手作りしおり

「工房ウッド・テイスト(Wood Taste)」 木の器

「スクラップブッキング工房 くろっぷ・あん」 スクラップブッキング
(若原法子)                 オリジナル写真アルバム

「石黒義章」 写真作品展

「勝あゆみ」 写真

「HAP」 イラスト
(榮菜未子)

「小林勇輝」 デザイン文字

「折橋貴裕」 写真

「野口晃一郎・美穂」  ここちよい旅写真展

http://www.geocities.jp/cocotabi_cafe/


「木の仕事の会」  企画展『木の椅子』
 木の工房KAKU(賀来寿史)
 工房 齋(齋田一幸)
 ヤマシロファニシング(城森陽介)
 木の工作舎(谷山勉)
 家具の音楽(名嘉眞正)
 南部和幸
 木工房ろくたる(服部篤)
 宮本家具工房(宮本良平)
 虹紙製作所(和田英男)
 木工房またに(若森昭夫)

「旅人の店」 旅先で描いた絵、ポストカード、本
(川中琴絵) 似顔絵スケッチ

「NPO法人まちづくりネットワーク池田」 工芸、手芸、陶芸など

「大垣工業高校」 ものづくり体験

「若山美津子」  紐細工(犬、金魚)

「まごころ地蔵さん」  お地蔵さんグッズ

「工房 天竜」 トンボ玉、イラスト
(高山竜治・秀美)

「稲垣光威」 ガラ紡糸で作ったバック、帽子など

「野原幸男」 水車

「green fingers」 寄せ植え インドアグリーン

「なかよし子」 古着、着物の布を使った布ぞうり、エプロン、袋、半てん

「Green Lab すえたけ」 モデルガーデン

「石川建築設計工房」 あかりアート

「杉野茂樹」 絵、書



 (特産品)
「池田町梅生産組合」 梅製品の販売

「美濃いび茶宮地生産組合」 お茶製品の販売



(食品バザー)
「大津谷さくら会」  焼きそば等

「Uサービス」  海産物、パン、ハチミツ等
(代表 今西繁子、土川鉄郎)

「松永恵美子」  手作りお菓子

「春日シモンふれあい倶楽部」  シモン芋を使ったタブレット、パウダ                 ー、シモン茶など http://kasuga-shimon.hp.infoseek.co.jp/

「Cafe OTONOTANI」 コーヒー、ケーキ等の販売
                OTONOKANIグッズの販売

「やまださんち」 小物、焼き菓子
(山田)

「tida tida」 手作りの沖縄お菓子 
(水野陽子)

「宮地福祉会」 芋煮、おにぎり

「Chez Lapain(シェ・ラパン)」 キャラメル、マカロン、ジャ
 (代表 諏訪英子)            ム、シロップ、ピクルス

「ネシアン」 桜の手作りおやつ
(本田ファミリー)


(その他)
『山田晋吾とマキノリョータ」  ギター、バイオリン、歌でジプシー系のhttp://park11.wakwak.com/~kieli/ym/ オリジナル音楽

「竹楽器自作自演『竹竹バンブー隊』」  竹楽器づくりのワークショップ
http://www.geocities.jp/kurokufu3/   とライブ

「たけたけ」 ディジュリドゥ、ジャンベなどの演奏とダンス
(代表 中村武文)

「般若踊り保存会」  民俗芸能「般若踊り」の上演

「La Voix」 名古屋外国語大学アカペラサークルによるアカペラライブ
(代表 亀山会美)
http://2st.jp/lavoix/

「岐阜県産濃縮還元沖縄島唄バンド なんくる〜」 沖縄民謡、沖縄popsの
 (代表 村木昇)               ライブ

「川瀬啓嗣(ギター)川瀬由里(箏)」 ギターと箏のさくらコンサート

「稲垣いずみ」 ヨサコイソーラン                       
2008.04.15 Tuesday * 00:00 | イベントの概要 | comments(1) | trackbacks(0)
* 参加申し込み受付中
参加申し込み受付中です。(申込期間は終了しました。)
参加申し込みは、以下の通りです。
申込用紙は、連絡いただければお送りします。
又、電話、メール、このブログのコメント書き込みによってもできます。
必要事項を、書式にこだわらずお知らせいただければ、受け付けます。
是非ご参加ください。

 「池田山麓 ちょっとアートな春の市 参加申込書
            2008美濃国池田山麓クラフト展」
           
    〜桜と歴史の里からお茶の香りに乗せて文化発信〜      
2008年4月、鎮守に続く桜並木の参道で初めての開催です。
 この地には数多くの古墳と守護大名土岐氏の足跡が残り、義民の舞台ともなりました。また濃尾平野の要に位置し、里山と農地と村々が均衡を保ちつつ展開します。池田山麓に見事なまでに広がる茶畑は、人の営みと自然との調和を象徴するかのようです。
 会場となる熊野神社は、二十一箇村の総社として近隣の尊崇を集めてきました。その参道は、奥行きを出すため稲妻形に設計され、桜見物には大垣藩主も訪れたといいます。現在もその面影を残し、参道中程に建つ朱塗りの大鳥居は穏やかに人々の生活を見守ります。
 この地から、人と人、人と自然の繋がりをテーマに未来に向けて文化的メッセージを発信してみませんか。
1,開催時期:平成20年4月19日(土)13時〜18時 
平成20年4月20日(日)10時〜17時(雨天決行)
2,会  場:岐阜県揖斐郡池田町宮地 熊野神社参道一帯(民家での展示も一部有)

3,主  催:2008美濃国池田山麓クラフト展実行委員会

4,後  援:池田町 池田町教育委員会 池田町商工会 JAいび川 池田町梅生産組合 宮地製茶組合

5,協  力:岐阜経済大学(まちなか共同研究室「マイスター倶楽部」)
サンビレッジ国際医療福祉専門学校
古民家をたのしむ会ほか

6,募集内容:.ラフト  自作のオリジナル作品(骨董、既製品、リサイクル品などのフリーマーケットは不可)の展示、販売、実演

特産品 農産物など地元特産品の展示、販売

0食 オリジナルメニューの飲食物の販売。
(衛生管理が十分であること。事前に問い合わせください。)

い修梁廠銅鑒表 音楽、舞踊などの発表(事前に問い合わせください。)

7,申し込み条件:趣旨に賛同いただける個人、団体

8,参 加 料:.ラフト展 1ブースに付き500円(1ブースの大きさは間口3メートル、奥行き2メートル以内を原則とする。)当日集金します。
 
特産品、飲食 出展料代わりに収益の5%を納入

その他 料金を徴収する場合は1団体に付き500円 当日集金します。

9,交 流 会:4月19日(土)18時30分より、作家、出演者、実行委員会、その他の方々との交流会を開催しますので、参加ください。参加料500円。

10,締め切り:

.ラフト 平成20年2月29日(金)民家での出展を希望される場合は12月31日(月)
3月10日(月)までに選考結果を連絡します。(選考の結果お断りすることもあります。)


△修梁勝(神19年12月31日(月)
      1月15日(火)までに選考結果を連絡します。(選考の結果お断りすることもあります。)

11,諸注意:

〇夏擦六慊蠎嵶尚奮阿聾鯆無制を行います。無料駐車場を用意します。
 
  ⊇佚垢防要な機材等は、各自で準備ください。

出店場所は原則として抽選とします。

ぬ渦箸任療玄┐魎望される場合はその旨ご連絡ください。なお民家内での展示方法については、別途主催者側と協議。

イ修梁召糧表会場は別途調整します。

θ惰は4月19日9時以降、搬出は4月20日17時以降。これ以外の時間を希望される場合は、問い合わせください。

Ш酩覆隆浜は各自でお願いします。


┰蒜饂楡澆蓮町内に池田温泉等があります。また近くには、キャンプ場もあります。

出したゴミはお持ち帰りください。

申込先(お問い合わせ):〒503-2406岐阜県揖斐郡池田町宮地930
(土川商店内)2008美濃国池田山麓クラフト展実行委員会事務局   Tel.fax 0585-45-2120 
Eメールtutikawa@ogaki-tv.ne.jp
ホームページ http://ikedacraft.norarikurari.moo.jp/「美濃国池田山麓クラフト展」( http://norarikurari.moo.jp/「Tsuchikawa 山里だより」からもリンクしています。)
申し込みは、郵送、fax、Eメール、HPでも受け付けます。

【連絡必要事項】

―佚后塀弍蘆賃痢砲量松痢併疚召泙燭賄絞淕勝団体の場合は代表者名も)
 ふりがなもお知らせください。

内容

8鯲会の参加の有無

そ蚕

ハ⇒軅茵‥渡叩ぃ藤腺悄■泥瓠璽襦■硲丱▲疋譽垢覆

Δ修梁晶袁⇒蹇 〕徊湘

なお、チラシ、HP等に掲載しても良い項目を会わせてお知らせください。
2008.03.01 Saturday * 07:37 | イベントの概要 | comments(4) | trackbacks(0)

| 1/1Pages |